ぺろっと台湾

台湾より、おすすめお散歩、グルメ情報、日常生活を発信!

Pero To Taiwan

台湾でのちょっと変わった普通の暮らし

台湾の冬〜おそろしっけ〜

ひとまず、台湾の寒波でなくなった方のご冥福をお祈りします!

なんと、この連日の寒さで、50人以上の方が亡くなったそう、、

tw.news.yahoo.com

(中国語だとぱっとみてタイトルわかりますな)

私も着る毛布をもってきてなかったらどうなってんのくらい寒かったっす。

 

しかし、その一方で雪見たいからって車で田舎の方の山まで行く人たちも大勢居て、、まあとりあえず平和なんだなと思い知らされる!

 

私の3年半の経験の中でも一番寒い日でした!

 

今年はそんな猛烈な寒さの中で忘れられていますが、台湾の冬には大変厄介やあいつが大活躍するのです!

 

 

しけるんるん氏!!!

 

 

そうなの、湿気とカビがすごいんですよ〜!!!

それもこれも台北が盆地だからです!ありがとう!

 

どのくらいカビるかというと、台湾(特に台北)の長期滞在予定の人は出来るだけ革製品は持ってこないようにする習わしがあるくらいは黴びます。

 

私はさすがに三回目の冬なので慣れましたが、今年の夏日本からきた同僚はあまり開けないクローゼットの中に入れていた上着一着だめになったそうです。。。

南無阿弥陀仏

 

それは大げさな例としても日頃の生活にも恐ろしっけ(訳:恐ろしいほどの湿気)は潜んでいます。

これがおそろしっけだ!!!

 

f:id:makomako000:20160126234528p:plain

 

まず朝いち、クローゼットの中にいれといたブラウスに手を通した瞬間からやつは襲ってきます。

着るとじめっとする、、、着ると、、じめっとする!

最初にこれを体験したときは、あれ、洗濯物かわかさずに突っ込んだのか?と思ったほど。

なんのことはない、湿気でした!(履いてますよ、のかんじで)

 

あとは雨の日に寝床に入る際のまくらのじめっけ・・・・・

気持ちよく寝る直前に襲ってくるのはやめてほしい。

ジャケットはもう台湾あるあるとして済まされるくらい日常茶飯事です。

 

私的なイメージで湿気=夏に多そう、だったので冬になって湿気取りを買いにホームセンターへ行かねばならぬとは驚きでした。

ちなみに湿気取りも一週間くらいで相当な量の水がたまって恐ろしいです。

除湿器は買ってないからしらないですがあると便利みたい。

 

しかしそんなおそろしっけにも、ありがたいことが一点。

 

 

 

肌が乾燥しない〜!!!!!

日本のときのようにボディクリームを塗りたくらなくても全然肌が乾燥しないのです!

おかげで以前は混合肌だった私の肌も、、

 

 

いまではすっかり油肌です!

(いいのか?)

 

まあそんないいことあったり悪いことあったりの台湾の冬。

あと一ヶ月くらいの辛抱なので今年も除湿器を買わずに乗り切ろうと思います。

(1年ぶり3回目)